ゆうログ

先天性疾患(心疾患・食道閉鎖・鎖肛)持ちの息子の育児奮闘記

MENU

【NICU】入院中の赤ちゃんの面会でやっていること

NICUとは新生児集中治療室(Neonatal Intensive Care Unit)の頭文字をとったもので、低出生体重児や何らかの疾患があるなどの医療の助けが必要な赤ちゃんが入るための集中治療室のことです。

 私の息子は出産前から妊婦健診で心疾患・食道閉鎖の疑いがあったため、NICUがある大学病院での分娩となりました。そのため、息子は産まれてすぐNICUに仲間入りし、24時間体制で管理してもらっています。 

NICUに赤ちゃんが入院している間、面会では何をしているのかなどについて私の体験談をまとめてみようと思います。(息子が入院している都内の某大学病院しか知らないので、偏りがあります。) 

 

私が通う大学病院での面会ルール

病院によっては24時間面会が可能なところもあるようですが、私の通う大学病院では午後~20時までと面会時間が決まっています。(手術などがある場合は別ですが。)

面会できる人は、赤ちゃんから見た両親と祖父母まで。その他の親族(私や旦那の兄弟など)は、事前申請が必要な窓越し面会のみ可能となっています。

 

面会は毎日行かないといけないの?

強制的に毎日行かないといけないことはなく、そのようなことも言われたことないです。赤ちゃんも一人でいるし毎日行かないと…という義務感はあるけど、何ヵ月も毎日通い続けるのは実際しんどいです。交通費もバカにならないので定期購入しました。

 

NICUにいることになってしまった赤ちゃんに対する罪悪感から、「毎日行かないといけない」という義務感に駆られると思います。でも、自分の体調も大事にし、笑顔で赤ちゃんと接することができる自分なりのペースで面会行けば大丈夫です。

兄弟がいるご両親は毎日面会に来るのが難しかったりするので、3日に1回ぐらいのペースで来ている方が多いようです。

 

NICUでの過ごし方

 生後2ヵ月の息子を面会するとき、私の滞在時間は約2時間でした。

生後9ヵ月となった現在は生後間もない頃とは起きている時間もできることもけた違いに増え、お世話することも増えたので約4時間に増えました。長いときは6時間ぐらいいます。

決めていることは寝かしつけてから帰ること。

息子が泣き虫なこともあるかもですが、これは結構看護師さんに感謝されます。

なかなか寝ないときはその分滞在時間が伸びていくことになりますが、起きてるとかわいそうで帰れない…。

看護師さんが行ってくれる医療処置やミルクは大体3時間に一回です。慣れてくると赤ちゃんのお世話を教えてくれて一緒に実践していくことになるので、その3時間おきのサイクルの時間に被るように面会に行っています。

私が面会時間にやってることは大体こんな感じ。

  • 写真・動画を撮ってアプリにアップ
  • 使い捨てガーゼを濡らして赤ちゃんの顔や頭を拭き、ワセリンを塗ってお肌保湿(お風呂に入れる子は沐浴できます!息子は挿管されていて沐浴できず。。)
  • 爪切りを借りて爪を切る(※寝てる時に限る)
  • 定期的に話しかける(もう一人でも恥ずかしさはなくなりました。)
  • 看護師さんが書いてくれてる育児ノートチェック

(追記 生後9ヵ月)※両親がマスターした医療ケアが爆増

  • 気管切開部の痰吸引(都度)
  • ストマのウンチガーゼ&オムツ交換(3時間に1回)
  • お風呂&ストマのパウチ交換(3日に1回)
  • 気管切開のカニューレ交換(2週間に1回)
  • エンドレス抱っこ

泣いていたり寝そうなところをあやしていると大体時間が経っています。

挿管されている頃はおしゃぶり大好きだったので、おしゃぶりを押さえる係に徹していました。片手でおしゃぶりを押さえてもう片方の手で体をトントンしていると大人しくなり、そのまま入眠することが多いです!両手ふさがるので何もできなくなり、こっちが先に眠くなっちゃいます…。

息子が寝てて暇なときはSNOWやSnapchatなどの画像編集アプリを使って、息子の画像や動画をかわいく編集して動画共有アプリにアップしています。

 

おわりに

息子が入院している大学病院では周りのママたちとの交流は特にないです。ただ、毎日面会でいるなぁとお互い認識はしていると思いますが、今のところママ同士が話しているところはみたことないです。

息子によく話しかけてくれていたり、「かわいい~!」とかわいがってくれる看護師さんはやはり好印象で色々とお話しする機会も多いので、顔なじみになります。

家と病院の往復で旦那以外に病院の看護師さんとしか話さない日々が結構続くので、話しかけてもらったりするのが結構癒しになります。「毎日ママも大変ですよね、リフレッシュしてくださいね」と言われたときは泣きそうになりました。

 

身近に赤ちゃんがいないから赤ちゃんを産んだ実感も母になった実感もない、せめて病院には毎日行かないといけないからと、義務感で病院に通っているのでは?と自問自答する日もあります。今も自分に母性が芽生えているか分かりません。

ただ、息子はかわいい!通って成長を見ているうちに少しずつその気持ちは増しています。おうちで子育てしているママたちから見たらスローペースですが、できることから一つずつやってゆっくりママになれたらいいなと思っています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村